-顔痩せ

2009年10月アーカイブ

顔痩せ体操は、自宅で手軽にできるものばかりですが、その内容は30以上もあるといわれる顔の表情筋をバランスよく働かせることとなります。顔痩せ体操のほとんどは、とても簡単で僅か数分できてしまいますからいつでもできます。

その中でも代表的なものは唇の周囲を取り囲む筋肉の運動で、口輪筋といわれる筋肉がゆるむと口元全体のたるみやゆがみにつながるのです。ではまず、上を向いて口をできるだけ大きく開けてください。そして、その姿勢のまま舌を大きく突き出しては戻すことを10回繰り返しましょう。あごの下から首にかけて筋肉の動くのがわかると思います。

次は手も使います。手のひらを両耳の前、頬のやや後方部分となる所に当てて、右手は頬を後ろ側に引っ張り、左手は前側に引っ張ります。これで顔は大きく右側に引っ張られる感じになっていると思いますが、この状態で口を5回大きく開いたり閉じたりします。同様に引っ張る方向を反対にして5回行います。

今度は右手をひたいに当て、左手は顔の正面から両頬骨のやや下をしっかり掴んでください。この状態から右手を右方向に引っ張り、左手は左方向に引っ張って5回口を開いたり閉じたりします。これも同様に引っ張る方向を反対にして5回行います。この体操をすると口の周囲の筋肉が疲れるはずです。

これに近い運動は普段の食事の時でもできます。食事でものを噛む時モグモグさせますが、このしぐさを大げさにするだけでいいのです。更に噛む回数を増やせばより効果的で、消化のためにもいいので一石二鳥でもあります。以上の方法を毎日継続することで、二重あごやたるみには随分と効果が出るものです。簡単なので是非試してみてください。

 

 夏目三久アナ  新型インフルエンザの防ぎ方

フェイスダイエット マウスピース たるんだ顔の筋肉を鍛えて、お顔のシェイアップを目指す小顔...

 

顔痩せ体操の原理をグッズによって補完する方法も継続しやすいので効果的だといえます。現在、いろいろなタイプのものが発売されているので選ぶのにも迷う程ですが、特徴的なものを少し紹介してみましょう。

まずは「フェイスダイエット マウスピース」です。これは、息を吹いて頬を膨らませる運動と噛みしめる運動の2つを効果的に行う樹脂製のもので、頬の表情筋を引き締めてくれます。樹脂ではなく軟質ポリエチレンとステンレスバネを使った「スリムマウスピース」という製品もあり、これはレベルによって、レギュラー、ストロング、スーパーストロングの3種があり1日3分程度の使用で効果を狙います。

次は「リフトアップ」ですが、これは唇のトレーニングで口輪筋を鍛えて、引き締まった表情豊かな小顔を目指すための顔痩せグッズです。唇を動かす口輪筋は、ほとんどの表情筋とつながっているので、顔痩せにはやはりここの運動が一番です。初めての人に最適なノーマルタイプと経験者用のハードタイプがあり、パッケージは保管用ケースとしても使用できます。

「フェイスアップローラー」はこうした運動の後に使うのに最適で、左右各15個の突起を備えた頬用ダブルローラーと、28個の小さい突起になった下あご用シングルローラーを組み合わせてあります。フェイスラインと下あごの他、首筋まで一気にコロコロできるので運動後の顔の筋肉をリラックスさせます。これらの製品はどれも1000円前後で手軽に購入できるのがメリットです。

 

 婚活  バストアップ クリーム  イモト アヤコ プロフィール

EMS機器の利用

| コメント(0) | トラックバック(0)

3つのプログラムを駆使して、引き締まった小顔に変身!プラソニエ スタイルナビF商品代金10500...

 

顔痩せ体操と共に手軽に家庭で行えるのが顔痩せグッズの活用です。現在発売されているものはEMSを使ったものが主流となっています。EMSといえばボディをスリムに導く有効な手段として人気のあるもので、それを顔痩せにも使用するという製品です。製品名は「プラソニエ スタイルナビ F」というもので、EMSと微弱電流で、肌を支える表情筋を鍛えてくれます。

プログラムは「目の下のたるみコース」、「頬引き締めコース」、「アゴたるみコース」という3つがあり、各コースは、準備運動としてのウォーミングアップ、本運動のワークアウト、運動後のクールダウンという流れになっています。これは自動的に切り替わる仕組みなので操作は簡単です。EMSと微弱電流はそれぞれのコースに合わせて専用にプログラムされたパルスになっているので効果的に表情筋に働きかけます。

「ディファオシレーションソニック」もEMSですが、エステサロンにも置いていないという、今までになかった新しいタイプの超音波美容器です。今までの製品では1つの超音波しか出力しませんでしたが、この製品は3箇所のヘッド部分からそれぞれ異なる周波数(50万Hz、100万Hz、200万Hz)の超音波を同時に出力する仕様になっています。強弱の出力切替付で顔はもちろん全身のお手入れも可能で、更にヘッド部分が回転式なのでヘッド部分を滑らせる必要がなく、スポット的に当てるだけで使用できます。運動が苦手な人はこちらで顔痩せにチャレンジしてみたら如何でしょうか。

 

 履歴書 添え状 書き方  毛穴 ケア  木のおもちゃ

エステで顔痩せ

| コメント(0) | トラックバック(0)

エステサロンで顔痩せやダイエットを行う場合に必須ともいえるのがリンパマッサージです。特に顔痩せはダイエットと違って表情筋を鍛えることが必要なのですが、顔のむくみを取ることも必要なのです。 顔の表面には多くのリンパが流れており、この顔周りのリンパの流れが良くない場合は、顔に余分な水分が溜まることになり、結果として顔はむくむので大きく見えてしまいます。

エステサロンでは、顔痩せ以外でも下半身痩せや足痩せなどの部分痩せを施術する時は、必ずリンパマッサージを取り入れてまずは全身のリンパの流れを整え、老廃物や余分な水分を体外に排出し、むくみを解消します。

エステサロンのミスパリでは現在「女磨きキャンペーン」という全身を美しくさせるキャンペーンを実施していますが、このキャンペーンでは、顔痩せに効果のあるフェイススリムとアンチエイジングのコースが通常15,750円のところを5,250円で体験できます。

アンチエイジングではデコルテのケア、リンパドレナージュ、ツボのマッサージをしていきます。顔だけではなく、顔まわり全体をキレイにしてくれるのが特徴で、リンパマッサージのドレナージュはリンパの流れを良くすることで、美白効果もあります。顔痩せは顔にあるツボを刺激することで効果をあげます。

もう1つのフェイススリムでも、デコルテ、リンパドレナージュ、リフトアップで顔痩せを施術し、顔のむくみや二重あご、目の下のたるみに効果をあげるのです。同様に高い人気のエステサロンであるエルセーヌでも顔痩せキャンペーンを実施しています。こちらでは小顔になれる体験キャンペーンが1050円の特別価格になっていますから、これも見逃せません。

 

 100円ショップ 使い方  ベビー用品 レンタル  洋食器

美容外科での顔痩せは医療による方法ですから、究極の顔痩せ術であることは間違いありません。美容外科では脂肪吸引をするのですが、全体が太って見えてしまう膨らんだほっぺたもスッキリとさせることができ、小顔になることができます。

基本的に顔が大きく見えてしまうのはほっぺたに付いた脂肪が原因となっています。顔痩せはダイエットなどでもすぐには効果が出にくく、かなりの継続した努力を要するものです。美容外科では、ほっぺたやアゴに付いた脂肪を細いカニューレで丁寧に吸引する治療を行い、フェイスラインをシャープに整えてくれます。特にアゴの下の脂肪を取ることは、顔の輪郭をハッキリさせて引き締まった印象にするのに効果的です。

脂肪吸引後は、皮膚は自然に引き締まっていきますから、たるんだままということはありません。もし、当初からたるみが目立つ場合の人は、フェイスリフトを併用すれば更に効果が上がります。カニューレの挿入口は、耳の後ろ側のできるだけ目立たない箇所を選んで切開してつくります。実際の手術時間は個人差がありますが、約10~20分程度のもので、手術後の腫れは長くても1週間程度で収まります。

注意事項としては、入浴や飲酒は3日後まで禁止で、激しいスポーツなどは3週間は控えなければいけません。手術跡は時間が経てば目立ちにくくなりますから心配は無用です。費用もそれなりにかかりますが、効果は確実です。

 

 メタボリックシンドローム 予防  子供服 リサイクル
カテゴリー
更新履歴
簡単な顔痩せ体操(2009年10月 8日)
顔痩せグッズの活用(2009年10月 8日)
EMS機器の利用(2009年10月 8日)
エステで顔痩せ(2009年10月 8日)
美容外科での顔痩せ(2009年10月 8日)
カテゴリー
更新履歴
簡単な顔痩せ体操(2009年10月 8日)
顔痩せグッズの活用(2009年10月 8日)
EMS機器の利用(2009年10月 8日)
エステで顔痩せ(2009年10月 8日)
美容外科での顔痩せ(2009年10月 8日)